西新宿にある女性専用の鍼灸院〜不妊鍼灸/つわり/こむらがえり/腰痛/肩こり〜

電話予約
LINE簡単予約
メール予約
アクセス

鍼治療で皆様のお悩みを改善へ導きます


鍼灸と聞くと、「痛くて熱いもの」と思ってしまう方もいらっしゃるかもしれません。しかし、鍼灸は痛みや熱さに耐えて受けるものではありません。個人差はありますが、適度な刺激は気持ちよく感じる場合もあります。
衛生面を心配される方もいますが、当院で使用する鍼は日本製の使い捨ての鍼を使用していますので、安心して施術をお受けいただけます。さらに、鍼灸は副作用がないため、長期的に鍼灸施術を受けて体質改善を行いたい方にもおすすめです。

他の鍼灸院との違い


さくら鍼灸院は、完全予約制のプライベートの店内のため、他の方の目線や時間を気にすることなく施術をお受けいただけます。また、トリガーポイント鍼療法の森田義之先生に師事し、2019年には臨床不妊トリガーポイント研究会を立ち上げ、〝効果のある不妊鍼灸〟をより多くの鍼灸師や患者様に普及するため、呉竹鍼灸柔整専門学校や新宿医療専門学校、セイリン株式会社等でセミナー講師として指導しております。最前線のトリガーポイント鍼療法をご提供いたします。


トリガーポイントってなに?



トリガーポイントとは、痛みの原因(痛覚過敏部位)になっている部分のことです。トリガーポイントは、筋肉の表面にある「筋膜」や、骨と筋肉を繋いている「腱」、骨を包んでいる「骨膜」などにできます。痛みを感じているのが腕や足だったとしても、原因は首や腰にあることも多々あります。つまり、痛い場所=原因というわけではない、ということです。







トリガーポイント不妊鍼灸は、血流を改善させ、自律神経やホルモンバランスを整えることで妊娠しやすいお身体へと導く治療法です。血流不良による子宮内膜が薄い方や、血流不良が関係している不育症、検査をしても原因が見つからない原因不明の不妊症については、トリガーポイント鍼療法の適応になります。 また、トリガーポイント鍼は、刺鍼ポイントなどによってはLHを下げる作用があります。多嚢胞性卵巣症候群はLHが高く、なかなか排卵しないのが特徴の病態ですが、PCOSにおいてもトリガーポイント鍼は効果を発揮する場合がございます。

ご予約・お問い合わせはこちら
営業時間:9:00〜20:00
☎︎ 03-6826-2406
✉︎ [email protected]
LINE ID:@nfc2885u

PAGE TOP